TOP > 硬水

硬水 記事一覧

国で異なる?軟水・硬水の定義の違い

国で異なる?軟水・硬水の定義の違い

地下水を原水とするミネラルウォーターは、軟水と硬水に分けられることをご存じの人も多いのではないでしょうか。日本のミネラルウォーターは基本的に軟水が多いので、ほとんどの人が軟水の味わいに慣れていますが、硬水の少しクセのある »続きを読む

自分で計算できる!水の硬度を測る方法

自分で計算できる!水の硬度を測る方法

水の硬度を測る計算式としては、 硬度(mg/L)=カルシウム(mg/L)×2.497 + マグネシウム(mg/L)×4.118 というものがあります。水に含まれている、カルシウム塩とマグネシウム塩から、その水の硬度を測る »続きを読む

水の硬度で味わいが変わる?日本酒の仕込み水って?

水の硬度で味わいが変わる?日本酒の仕込み水って?

日本酒がお好きな人ならば、一度は「仕込み水」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。これは日本酒をつくるうえで非常に重要なものなのですが、この仕込み水は「硬度」の影響も受けます。ただ単に「水を使えばよい」とい »続きを読む

世界の水道水事情~ヨーロッパ編~

世界の水道水事情~ヨーロッパ編~

「水道水」といっても、そのあり方は国ごとに大きく違います。日本にいるときと同じ感覚で水道水を飲んでしまうと、トラブルに発展することもあります。 そこでここでは、「世界の水道水事情」として、各国の水道水の硬度や安全性につい »続きを読む

世界の水道水事情~アジア編~

世界の水道水事情~アジア編~

日本は、世界から見ると「アジア圏」に分類されています。そのためほかのアジア圏の国、たとえば中国やインドなどは、距離的にも近く、旅行に行きやすい場所だとも言えます。 しかし「水道水」という点に焦点をあてたとき、そこは日本と »続きを読む

世界の水道水事情~アメリカ編~

世界の水道水事情~アメリカ編~

季節にもよりますが、日本からニューヨークまで6万円前後で往復できるほど、アメリカは日本にとって身近な国となっています。 しかしその水道水の事情については、深くは知らないという人も多いのではないでしょうか。今回は、「世界の »続きを読む

硬度の高い水は身体に負担?軟水と硬水が身体に与える影響

硬度の高い水は身体に負担?軟水と硬水が身体に与える影響

皆さんは普段飲むお水の硬度を気にしますか?日本には軟水が多く、海外の水には硬水が多いなどの傾向も見られ、気にしてみるとおもしろいものですよ。 近頃ではダイエット効果やデトックス効果を狙って海外のミネラルウォーターを購入す »続きを読む

便秘、冷え症、そして腰痛を水の秘められた力で改善する【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.19】

便秘、冷え症、そして腰痛を水の秘められた力で改善する

近年、寿命と腸の関係がますますクローズアップされています。私も腸の研究、特に腸内細菌の研究を長年にわたりいたしております。水と同様に腸、腸内細菌の奥の深さは人の生命を左右するだけあり、大変に神秘であることに驚かされていま »続きを読む

食べ物が栄養になる水選び・軟水と硬水の使い分け【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.23】

食べ物が栄養になる水選び・軟水と硬水の使い分け

健康で長生きをするために、生水の飲用をおすすめしていますが、ミネラルウォーターは飲むだけではなく、料理にもさまざまなメリットを発揮します。 日本茶やコーヒーにミネラルウォーターを使うと、安いお茶の葉やコーヒーもおいしくな »続きを読む

寝る前の一杯の水は宝水・目覚めの水は生命の源【藤田紘一郎先生の水で健やかVOL.18】

寝る前の一杯の水は宝水・目覚めの水は生命の源

水を飲むタイミングとして、忘れてはいけないのが就寝前です。寝る前には必ずコップ一杯の水を飲んでください。 睡眠中、人は自分で感じている以上の汗をかきます。呼吸による水分の放出も含めれば、就寝後に失われる水分量は約500m »続きを読む

硬度の高い水は心筋梗塞や脳梗塞を予防する

硬度の高い水は心筋梗塞や脳梗塞を予防する

「良い水を求める世界の旅」と名付けていろいろな国の飲料水を調査したことを前に述べました。ヒマラヤの高原地域に暮らすフンザ族や南米の奥深い高原地域に住むビルカバンバの人たちは長寿で有名でした。彼らが飲んでいる水は「カルシウ »続きを読む

水を飲んでデトックス!効果的な水の飲み方とは?

水を飲む女性

「デトックス」は汗をかいたり、排せつしたりすることによって行えますが、「水を飲む」こともデトックスにつながることをご存じでしょうか。水は老廃物を運ぶ役割を持っており、体内をきれいにするためには欠かせない存在です。 そこで »続きを読む

コップ1杯のお水がストレスを解消してくれるかもしれないって、知ってた?

ストレス

私たち人間はストレスや不眠によって恐ろしい病気になる場合があります。しかしお水にはこれらを予防したり、改善したりする力があります。とくにミネラルウォーターにはカルシウムなどのミネラルも含まれていますから、より効果があると »続きを読む

便秘に悩む女性へ贈る、ミネラルウォーターで効果的に便秘を解消する秘策

トマトジュース

ミネラルウォーターにはさまざまな効能がありますが、中でも女性にうれしいのは便秘解消の効果ではないでしょうか?水分補給と便秘には深い関わりがあり、お水の硬度を変えることで改善される場合もあります。 ここでは便秘に悩む方々に »続きを読む

料理に合わせたミネラルウォーターの活用方法:和風だし・スープストック編

はじめに

みなさんは普段、料理(食材)とお水の相性について意識したことはありますか? たとえば日本の料理には欠かせない和風だしを上手に取る方法は、実はなかなか奥が深く難しいものです。ですが日本人が昔から慣れ親しんできた軟水を使うだ »続きを読む

水に含まれるミネラル成分-水の循環する仕組み-

水滴

日本はとにかく雨や雪が多く、そのため水が豊かな国であると言えます。しかし欧州に比べると、日本の水にはミネラルが足りないという違いがあります。なぜこのような差が生まれるのでしょうか?水がどのように循環し、ミネラルがどのよう »続きを読む

プライバシーマーク
検討リスト: 0 件
開く
全クリア
TOP